今勤務しているキャバクラ店を退店しても、次のお店が決まっていないと先が見えなくて精神的に不安定になってしまいますよね。
私は「体調不良」を理由に以前のお店を辞めたのですが、実際あまり体調は良くありませんでした。

なので一度お店を綺麗に辞めて、体調を整えた後に新しい勤務先を探しました。
その時利用したのが体入関西ドットコムです。
とても使いやすいサービスで、サイトも見やすく検索も簡単でした。
条件の良いお店探しのコツをまとめています。

噂で移転すると後悔の元

実際に京都のキャバクラで働いていると「○○ってお店は女の子が良く辞めるって」「○○は時給がいいって噂」と、色んな噂話を聞きました。
人の口に乗る話しなので、全てがデタラメとは思いません。
でも噂に踊らされてブラックキャバクラに入店してしまうと大変だと思いませんか?

「噂では高時給で働きやすいって聞いたのに、全然違う!」と言っても後の祭り。
これは個人的な意見ですが、移店するのであればお店の情報は出来るだけ収集して体験入店するのが一番だと感じます。

体験入店をすっ飛ばしていきなり本入店してしまうとなかなか引き返せませんし、お店の雰囲気や客層店舗スタッフの人柄、仕事ぶり、女の子の人間関係などは実際にお店で働いてみないと分からないからです。

優良店情報体入関西ドットコムで探す

優良店の情報は、できるだけ客観的な情報が得られるネットで探しました。
でもネットと言っても怪しげな掲示板では信憑性に欠けますし、それこそ噂と同レベルなのでもっとちゃんとしたサイトを探しました。

そこで見つけたのが体入関西ドットコム。
サイト自体がピンク色基調で優しい雰囲気でしたし、カリスマキャバ嬢の愛沢えみりさんがイメージキャラクターになっていて「このサイトなら信頼出来そう」と直感でピンと来ました。

勤務希望先のエリアや沿線・駅、メリットなどからすぐに検索出来るので、あまり時間をかけずに希望に合う移転先が探せます。
もし気に入ったお店が見つかったらマイページで保存出来るので、いちいち検索しなくても便利でした。

京都のキャバクラ求人の中には、風俗のお仕事をわざとキャバクラやガールズバーだと騙して女の子を入店させているケースもあるみたいですが、体入関西ドットコムの掲載されているお店は風俗店とは関係ありません。
だから体入時も安心して面接してもらえました。

もし体入時に「胸を触られた」「抱きつかれた」など、お店で禁止されている行為をお客さんからされた場合、お店スタッフにきちんと報告してください。
それでも相手にしてくれないときは悪質店かも。
体入関西ドットコムに連絡すると、サイト担当者から当該店舗に問い合わせを行ったり注意してくれます。

もし嫌な事があっても泣き寝入りする必要はありません。
優良店が掲載されているので、私も無事に入店先のお店が決まり今は落ち着いた雰囲気の中で割合年齢の高いお客様を相手にお仕事させてもらってます。
給与も以前よりは上がって、満足しています。


画像引用元サイト:http://tainew-kansai.com/